正義を受け継ぐ者

がんばります。

シーズン12序盤構築 ポリクチand対面

シーズン12の序盤からずっと使っていたけど勝てないので解散ということで。

f:id:popla-ai:20151102200151p:plain

 

 

個別紹介
 

f:id:popla-ai:20151030155108p:plain

クチート@クチートナイト

性格:意地っ張り 特性:威嚇→力持ち

実数値:進化前 157(252)-150(252)-105-x-75-71(4)

            進化後 157(252)-172(252)-145-x-95-71(4)  

技構成: 剣の舞 じゃれつく 叩き落とす 不意打ち

前期から増えたなと感じたメガクチートを僕も使ってみようと思いました。
ポリクチだし技構成はこれで問題ありませんでした。

f:id:popla-ai:20151030155140p:plain

ポリゴン2@進化の輝石

性格:控えめ 特性:ダウンロード

実数値: 191(244)-x-111(4)-165(200)-116(4)-87(56)

技構成:トライアタック シャドーボール トリックルーム 目覚めるパワー炎

HCベースのポリ2。めざ炎を持っているため4振りハッサムまで抜いているが役に立った場面はほとんどなかった。けれど、剣舞ガルドより速かったりしてなんだかんだ良かった。
 

f:id:popla-ai:20150713191530p:plain

ボルトロス@オボンの実

性格:臆病 特性:悪戯心

実数値:172(140)-x-92(16)-158(100)-100-179(252)

技構成:悪巧み 目覚めるパワー氷 10万ボルト 電磁波

今流行りのHCSボルトロス。ここは元々はHBゴツメボルトだったが、ガブリアスガルーラに抜かれていると選出しにくいことが多いので最速に変更した。ボルトスイクンの並びに強い最速のボルトは使いやすかった。

f:id:popla-ai:20151030155156p:plain

スイクン@突撃チョッキ

性格:呑気 特性:プレッシャー

実数値:207(252)-95-154(36)-136(204)-136(4)-96(12)

技構成:絶対零度 冷凍ビーム 神速 熱湯

零度スイクンを使ういい機会ということで使用しました。零度があることで受けループやピクシーなど耐久型をまとめて処理できるようになった。しかし、零度スイクンが環境に出てきたため、身代わり持ちのスイクンガルーラが増えてしまいました。零度スイクンに後出ししてくるスイクンは身代わり持ちのスイクンがほとんどのため(零度スイクンをあと投げしてくることもあった)ボルトロスをあと投げすることで逆に起点にすることができる。Bを大きく削ってCに割いているがチョッキスイクンは物理を相手にするというよりは特殊全般に強く打ち合えた方がいいためこの様な調整になっている。火力アップアイテムを持ってない化身ボルトの10万を二発耐え、HSベースのオボンボルトに対しては冷B二発と神速で倒せ、メガバシャは熱湯と神速で倒せる。
 

f:id:popla-ai:20151030155430p:plain

 ガブリアス@拘りスカーフ

性格:意地っ張り 特性:鮫肌

実数値:183-200(252)-116(4)-x-105-154(252)

技構成:ストーンエッジ 逆鱗 地震 炎の牙

ライコウやゲンガーを上から叩けるスカガブ。秘密ガルーラが増えてしまい、ガブでガルーラに負けるようになり動かしづらくなった。
パーティ的にライコウやゲンガーが重いためスカーフにしているが拘らない方が良かったのかもしれない。

 

f:id:popla-ai:20151030155209p:plain

バシャーモ@命の珠or(バシャーモナイト)

性格:やんちゃ 特性:加速

実数値:155-189(252)-90-131(4)-81-132(252)

技構成:飛び膝蹴り 目覚めるパワー氷 守る フレアドライブ

メガか珠で迷っていた。初めはメガで使用していたが、クチートバシャーモの相性がいいこと、火力だけ見ればメガより珠の方があるので珠に変更した。HBスイクンに対して飛び膝蹴り二発で落とせる確率が89.8%のため安易な後出しは許しません。めざ氷があることでランドやマンダがいても選出しやすくなる。ASメガバシャーモのめざ氷は流石に火力不足過ぎたので剣の舞にしていた。
 
 
ゴツメ枠がいないのでガルーラがしんどく、マンダ軸も相手にするときつい。ポリクチという選出が全然できなかった(ポリ2が全然選出できない)

ポリクチは諦めました、厨パ使います。

ありがとうございました。